「みらいのカタチ」のメリット・デメリット/日本生命

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
保険メリット・デメリット

三大疾病等や医療保障、保険料払込免除の特約が付与できる点などから、保険ランキング(2017年下半期)におけるプロ100人が選ぶ個人年金保険部門No.2に君臨しています。

<概要>

特徴・形態:保証期間付き 終身年金

 

年金受取のバリエーションが豊富で、各社が商品改定や販売停止が続く中、奮闘している商品の一つです。5年・10年・15年確定年金の他、受取時に10年保障期間付終身年金への変更もできます。また、年金の受取開始を最長5年繰延べられます。死亡保障など、オプションを組み合わせたセット販売が多いが、単品加入もできます。

 

死亡のリスク 終身保険 一生涯にわたって死亡に備える
定期保険 一定期間、死亡に備える
生存給付金付定期保険 一定期間、死亡に備えながら「祝金」を受け取れる
重い病気や介護などのリスク 継続サポート

3大疾病保障保険

死亡保障を押さえ、がん、急性心筋梗塞、脳卒中に「重点的に」備える
3大疾病保障保険 がん、急性心筋梗塞、脳卒中に備える
身体障害保障保険 身体障害状態と死亡に備える
介護保障保険 要介護状態と死亡に備える
医療のリスク 総合医療保険 入院・手術等に備える
がん医療保険 がんによる入院・手術などに備える
特定損傷保険 不慮の事故による骨折等に備える
老後など、将来の資金が必要になるリスク 年金保険 計画的に将来必要な資金を準備できる
養老保険 一定期間、死亡に備えながら資産形成ができる

 

上記の12種類を組み合わせた商品に、以下の2種類の特約を追加することも可能です。

 

保険料払込免除特約 約款所定の状態になったとき、以降の保険料払込を免除
リビングニーズ特約 医師から余命6カ月の宣告を受けた際、契約している死亡保険金の一部を生前に受け取れる制度

 

▼メリット

  • 三大疾病等や医療保障、保険料払込免除の特約が付加できる。

 

 

▼月額保険料の目安

※年金年額120万円(月額10万円)の場合

  • 30歳男性 → 2万6,800円/月
  • 40歳男性 → 3万8,292円/月
  • 50歳男性 → 6万4,572円/月

 

 

▼デメリット

・「みらいのカタチ」は、保険料の払い込みが希望できる期間で設定できます。また、前期前納払いができる個人年金で、一生涯年金を受け取る事ができる終身年金も選択できます。ただし、所定の障害状態になった時の保険料免除はありません。

・支払いが困難になった場合などは、途中で払い済み保険への変更が可能ですが、支払った保険料が少額の場合は変更できません。

・基準保険の減額が可能で、毎月の払い込みを小さくする事もできますが、同時に返戻金も減少します。

 

また、総じて、保険設計の選択肢が多すぎて一般の人には選び方が難しいのでは、という印象を覚えます。ファイナンシャルプランナー等との綿密なプランニングが必要と感じます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*